15分程度のウォーキングを習慣にして感じたメリットとデメリット

今回は、休日は家でずっとゲームなどをしてだらしている私が15分程度のウォーキングをして感じたメリットとデメリットについてご紹介したいと思います。

 

メリット

健康になる

ウォーキングを続けていると、あれ?なんかいつもより体がピンピンしているようなと感じる時がありました。これがウォーキングによって引き起こされたかは定かではないのですが、確実に歩くことによって血流が良くなって健康にはなると思います。

 

気分が良い

朝、晴れの日にウォーキングをすると、ただ歩いているだけなのにとても気分が良く過ごせました。精神的にいいと思いました。

 

考え事をする時間ができる

散歩をしている時間に今日1日の計画や、これからの計画、趣味についてなど、いろいろなことを考える時間ができます。また、体を軽く動かしながら考えた方が、閉ざされた部屋の中でじーっと考えているよりも頭が回転して、たくさんのアイデアが浮かびやすいのではないかと思いました。

 

デメリット

時間が必要

多少の時間が必要ではあります。

 

靴がすり減る

多少すり減ります。。。

 

まとめ

デメリットを書こうとしたらあまり思いつきませんでした。笑 そのくらいメリットに対してデメリットが少ないのでオススメです。